浴室

私の旦那はお風呂好き。
夏は汗をかくからと朝晩。
冬は寒いから芯から温まりたいと朝晩。
とにかく一年中一日二回以上は入浴。
なので浴室の天井、床は、換気扇回しても追いつきません。

せっかくリフォームの際に浴室乾燥機つけたのに、一度も使ったことがありません。
というか気づくと洗濯物は違う場所に移動され、湯船にお湯が張られてます。
天井は雑巾掛けするにも届かなくて、冬場は、天井からの雫にスリル満点。

結果、赤カビまで、、、、、。

カラッとしてる時が無いんだから、カビも生えるわな。こりゃ。

スチームモップ登場

それならと、ここでスチームモップを振り上げ水滴をとってみます。

これには、付属品を使い隅から隅まで。

これを使うには、このようにボタンを押しながら使います。

バシャバシャっと、水が落ちてきた、びっくり。ちょっと面倒だけど、軽く拭いた後にいったんモップ絞った方がいいかも。

ここから、本格的にスチームで行きまーす。

すぐにカラッとしたというより、しばらくしてから、乾く感じ、天井完璧。

今更ですが、天井は柄の長い基本のモップを使った方がスムーズかもしれません。

窓の近くの水滴も。

ほらっ、しばらくすれば乾いてきます。

浴槽のアカ

次は、浴槽。
ここの汚れは、どちらかというと、垢。
触らないと見た目にはわからないけど、水面ラインがザラザラしてます。

ツルッツルになりました。

次は、赤カビ。

普通ならカビ専用の薬剤で、退治するんだけど、どんなに窓を開けて掃除していても、私は薬剤の臭いで具合いが悪くなってしまうんです。
と言うきちんとした理由があるので、私は風呂掃除を控えていた訳ですよ。

それでは、スチームだけで、赤カビ退治します。

頑固なところは、しばらくスチーム。

赤カビさようさら

あっ、風呂掃除しない理由が、なくなってしまった。ちょっと後悔。

それにしてもお風呂場に電化製品、感電しないかちょっと、ドキドキでしたが、コード長いから脱衣所からとどきました。

水だけでお掃除できるなら、エコだし体にも影響しないからいいかも。
綺麗になって、気分もスッキリ。


失敗しないスチームクリーナーの通販

page top