トイレ

今やトイレの神様なんて歌もヒットしたくらいだし、昔から、トイレ掃除は大切と言われてる。

トイレが綺麗だと運もむいてくるらしく、私の友人はトイレ掃除にハマり、他人の家にトイレ掃除ボランティアとして行くくらいトイレ掃除にはウルサイ。

彼が我が家のトイレに入ると、とってもとっても綺麗になっているのだ。

ありがたい半分恥ずかしいわっ。

そんな我が家のトイレはドアを開けてからこのように板の間部分とタイル部分に別れており、旦那とも何処でスリッパを脱ぐかで議論になった場所。

洋式の便座は、女性は迷わないけど男性は座るか立つかで、汚れ具合いがまた違う。
特に小1男子やトイレトレーニング中の三歳児が失敗することも毎日で、慌ててスリッパすら履かないまま、駆け込むことあり。

幸運よ、やってきてください、わたしの所へ。今からピッカピカにしますから。

除菌も兼ねて

トイレの汚れと言えば、的を外した場合の汚れとトイレットペーパーの切れ端、そして綿ぼこり。

除菌と気合いの意味も込め、スチーム強でやってみます。

紺色のタイルなんで写真では汚れがおちているかよくわからなかったですが、実際は板の間部分同様ピッカピカでこんな感じ。

そして、トイレ独特のアンモニア臭と芳香剤の混ざったような臭いも薄れました。

モップの替えが欲しい

便器そのものにもかけてみたかったけど、モップの替えを買うまで我慢します。
あー、トイレに常備して置きたい。どちらにしろ、ここには専用の替えモップがいりますよね。

買っておけば良かった。だって、こんなにピカピカになるのなら。

これでトイレ掃除マニアの友人もびっくりするはず。


失敗しないスチームクリーナーの通販

page top